有馬記念のロマン

さて、改めて有馬記念過去10年のデータを眺めてみると、前年3着以内の馬は無視できない。 前年3着から巻き返しての優勝はなし。 そして内枠先行が有利と言えど、逃げ馬が勝ったのは平成20年のダイワスカーレットのみ。 武豊騎手は平成18年のディープインパクト優勝以降は1度も3着以内入っていない。 当たり前のように人気になっているキタサンブラックは二番手での競馬も出来ますが、ハナに行くでしょ…

続きを読む